詩祈〜しき〜


詩祈の詩


「きみへおくる」


・・・詩祈初のオリジナル☆

「笑顔のチカラ」


・・・学校の友達に向けた詩

「遙か」


・・・遥かなるステージを夢見た気持ちをストレートに書いた曲

「一つだけ」


・・・人の中で絶対に1つだけ譲れないものに込めた想いを描いた曲

「その背中」


・・・尊敬するある人を書いた曲

「手を放さずに・・・」


・・・大切な人との思い出を唄った詩

「カメラ」


・・・感情が溢れるその一瞬一瞬を捉えた優しい楽曲

「向日葵」


・・・イメージの中の「真夏の空の下、道端で咲き誇る向日葵と出会った少年」という画を切り取って出来た曲

「春風吹く頃には」



inserted by FC2 system